27

ALWAYS the way to go your way

映画館をハシゴした

銀魂*実写化! 中学生のときに、コミック第1巻発売 もうそんなに経ったのか!なのに今も続いている漫画「銀魂」! 映画館で映画を見ると、どのくらいの世代の人が見ているかわかるものですが、 銀魂は幅広ーい世代から注目を浴びているように感じました。 …

「期限なんてない」

あなたの「選択」と「年齢」を教えて! 選択:「何かあったら27さんに聞いてみよう!」と思われる人間に変身するために留学 年齢:19才 「選択」前の自分 「言いたいことがいえない」 いつの間にか「私には関係ない」 「リーダ格がやってくれるだろう」 と私…

後半戦

7月1日 1年の後半戦を迎えた。 昇進してから1年経った。 昇格してから半年経った。 あと2ヶ月で、6年目を迎える。 前半戦の振り返り 簡潔に書こう。 来るものを拒まず、去るものを見送った 粘り強く資格は合格させた 英語力はそこまで落ちていないが、十分と…

怠惰な1日*

Netflix 入社してからの4-5年の空白期間を埋めるように、 むさぼるように、アニメを見続けた。 これは記録である。 境界のRINNE (2015-2016) 神様はじめました(2012) 神様はじめました◎(2014) オオカミ少女と黒王子(2016) ノーゲーム・ノーライフ(2014) 東京…

変化

辞めよう。でもなぜ辞めるのだろう。 ずっともやもやしていた。 仕事、それは 単調ではないこと(変化がある) 笑顔があること(ガミガミいいあわない) 人と関われること どこか毎日が単調で、日々怒声が響き、これまで仲間仕事だったのが個人プレーになっ…

凝縮された1日

黒執事のイベントでご飯を食べ、 こんな感じ ソラマチで迷いつつも種村有菜様原画展に辿りつき、悠々自適にぐるりと回り、 丸の内のくるみ割人形のプロジェクションマッピングを見て、 モエシャンパンの200ml ¥1,600を片手にシャンパンゴールドの街を歩き、…

メールの書き方

友だちとやりとりしているのではないのだから という言葉を、人伝てに聞いた。 直接私に申告してこないのは、私を思ってのことか、「言っても聞かないだろう」と思われている為か、どの件、どのメール、直接申告しに来ない理由は不明であるが、そのような声…

十日市(とおかまち)

大湯祭、十日市 16年前、大宮近辺に住んでいた私は、1度だけ十日市というお祭に連れて行ってもらったことがある。当時身長が140cmくらいだった私にとっては、あれほど混雑したお祭りは人生初めてであった。 あめざいく 「はくちょう、ひとつ」 16年前あめざ…

何もやりたいことが思いつかない日

「何もやりたくない」 1年に数回そんな日は巡ってくる。 また休日だったとしても、 「何の為に私は今の仕事をしているんだろう、何がしたいんだろう」 と瞑想することが稀にある。 あと今年も残すところ2ヶ月半というところ、 今年の目標だったことはことご…

ガーリックパラダイス

4年分の年賀状、書中見舞い葉書のファイリングをしたところ、「お仕事、大変そうですね。無理をしないように続けてください。」と私を気遣ってくれる葉書がいくつも見つかった。4年前から変わらず心配されているのか、と思い、自分の行動に反省するとともに…

深い青色

この連休、昼寝をすれば夢まで仕事の夢を見るようになった。 ねぎしをご馳走になり、遅いながらも黒執事を読みたいと思いたち、漫画喫茶へ。 休みの日くらい、頭の中から仕事のことを取り除きたい、あるいは、休みの日くらい仕事せずに遊んだり休んだりして…

いかに静かに仕事をするか

夏の終わり、イライラっとすることが多い。 何がイライラの根本原因か考える間もない。 仕事で「話しすぎている」「話しているわりに伝わっていない」ことが多くなる。 悪循環だ。 困ったときは、図書館へ赴き、330番台の棚をぐるりと歩く。 今回見つけた本…

写真整理、思い出整理

今年になってから、新幹線で何度往復したか、数えた。 あれ、4回? 予定では10月に1回戻る予定があり、 それであれば、USJの年パスを買っても行けるわ、という算段が立ち、 いっそのこと大阪で転職活動してもええんちゃうん、という願望も出てきて、 加えて…

変身計画 2016年1回目

6月に入り、梅雨入り。今提示されている現状評価にげんなり。働き続ければ働き続けただけその環境に馴染んで、同化していく。できれば「あかん」と思う人の隣で仕事をすることは避けたい。なぜならばどんどんあかんものまで吸収してしまうからだ。良い子、を…

4月 第3週 絶不調

4月第3週は絶不調に終わりそうである。平日日勤の業務に切り替わり、1ヶ月経過した。4月1週目最初の土曜日は、慣れ親しんだ11時間拘束のシフトに参戦し、新人の状況を把握すべく、ヒアリング、必要な業務の一部を少し説明した。4月2週目代休を取得し始まった…

3月第1週目

ひとまず第1週目を終え、週末を迎えた。 ここ最近チャイティラテに、ただただはまっており、コンビニでカフェラテを買う変わりに、スタバでチャイティラテ(ソイ)を頼む回数が増えた。現金の出費がかさむ。 人事異動というものに直面し、旧所属部署と新所属…

26

25→26にカウントアップ。 これまでシフト勤務にかこつけて、誕生日は休みを頂いていたが、今回は働いてみることにした。 どんな風の吹き回しか、と思われることもあるかもしれない。 この1年1ヶ月、2勤2休生活を送ってきたが、まぁほんとうに休日に電話が鳴…

ワーカーにとって結婚の障壁

好きか嫌いか半分か。結婚か恋愛か何なのか。タイミングは重要、というのはまさにその通りである。本当は早々に結婚とか考えていたが余りにも大事になり過ぎて、どうでもいいやと思い始めた。このまま結婚?かというと、仕事に少し集中したいというのもある…

ふつーに3年間サラリーマンしていたら

簡潔に記載しておこう。これは2/11からの気づきである。・思ったよりこの3年間の成長はあるらしい→どんなところが:意外と話を聞いてまとめて、提示する流れが身についていた→なぜ:渡された資料を一読した。よく社長が言っていることも書かれていて、社長を…

穏やかな昼時のテレビ

上沼恵美子のおしゃべりクッキングを見ながら、昼ごはんを食べる。 目を閉じると、祖父母と共に過ごした昼時を思い出す。 仕事をしている分には、仕事にひたすら集中することで、笑い続けているという。 休みの日は部屋で一人物思いにふけっている。一日が単…

2016年の抱負 「白黒つけるぜ。」

心の内に秘めた抱負、ステッカー選びで2016年の抱負を決めてみました。 選んだステッカーは、 「白黒つけるぜ。(パンダだけに)」 2015年・その前から 私の周りは、グレーゾーンが多く、それとなくこなすことが多かったのです。 何となくできたこと、それと…

2週間経過

2週間経ち、私に関わるあらゆることが落ち着き始めた。 大きい部分は仕事である。 急な人事異動、引継ぎしようにも引継先なし。 頭数はそろったが機能として「もとへ」の状態になる。 便利なやつが居なくなって困る、と思われていたらラッキーである。 それ…

パレードは空と地上から見よう

あっちゅう間本当にあっ、という間やった。とんぼ帰りというのはこういうことや。来てくれて、安心や。そう言ってもらえている気がした。父と同じ新幹線に偶然乗り合わせたのもきっと必然なのやろう。あとは頼んだぞ。…3年前に約束したとおり、全うしたよ。…

師走は走るほど忙しい

この数週間を振り返ると仕事ばかりしていたように思える。遊んでいない、遊びたりない、もはや仕事をしていなければ不安になる。そんなもはやワーカホリック状態が3ヶ月続いた。実際のところ予兆のようなものは3年間いるといつでもあり、実働が集中したのが…

無限大な夢のあとの

今年はよく映画館に足を運んでいると思う。待ちに待った「デジモンアドベンチャー tri 」あのとき、小学生だった私も、まさかのOLに当時子どもだったであろうオーディエンスは大人に「わぁ!」アグモンの声をきいて、私も感動しました。おかえり、みんな!仕…

系譜

先祖の系譜や話が知りたい。そう言うと、歴史が好きなんやなぁ、と思う人もいるだろう。実際のところ幼いながら「知りたい」と思った理由は、「10年以内に必要になる」と思ったからだ。何か諍いがあると気が澱む。人間はある年齢を超えると、変わることが難…

ぴょんぴょん跳ねるスーツ女子の話

4年目を迎えた今年9月 また、思い切って髪を切ってもらった。 お酒呑みにつれて行ってもらった。 ぴょんぴょん跳ねるスーツ女子、夜中の上野界隈を歩く。 夢やら希望も叶えられる25、どんなこともできると思える25 ふと、2年間を振り返ってみる。 6か月で元…

極度の面倒くさがりやを演じてみる

最近とても面倒くさがりやになっている気がしてならない。何が私をそうさせるのか、無性にむしゃくしゃするので、考えてみた。よくわからないLINEのお誘い好きにすればいいというプレッシャー実家の動きがわからない、ひとまず黙々と来たことを返すだいたい…

悩んだ挙句、前向きにススム。

本当にどうしたものか。 勉強は手につかないし、日増しに日中帯はとても眠気があるし、何で勉強しているのか正常な思考ができなくなる。 明らかにおかしい。 勉強に手が付かない理由はわかっている。何度となく試験に落ちているからだ。 これで何回目だろう…

数年ぶりの衝撃と衝動

食べて、皆でワイワイして、酒が足りなさそうだと思って、文無しだけど2次会!と叫んでみたら、オールナイトパブになりました。これが全貌ですが、久しぶりに数年前の花火、フランス被れの男の子、それからこれまでの記憶が呼び戻されました。あゝ、なんだろ…

四角い頭をまあるく

盆休みサービス業界にとっては超忙しい時期だろうと推察する。アルバイト時代は1日を除いてはシフト続き、自由気ままにシフト勤務をしていた。正社員 と アルバイト現在、正社員であるがシフト勤務であり、2日働いて2日休んでの繰り返しである。周りの協力も…

25は25なりの葛藤がある。

7月も終わろうとしています。中旬は台風に立ち向かうように帰省し、母とのんびり近所を散策しました。そうか、もう私の兄弟も社会人になったのか。平日にのんびり帰省すると、こんな会話私「あれ、(兄弟は、)どっか出かけたん?」母「あぁ、研究室行ってく…

何になりたいのだろうか。

主語をつけよう。私は何になりたいのだろうか。真似をして生きてきた。こうなりたい、を決めて生きてきた。完璧は目指さなかった。あくまで私だから。なりたい私を演じている。傍観している人生は嫌だと小学5年生で思った。なんで口に出さないんだろう、積極…

このままではいかん!*人間関係編*

こういう慌ただし生活のなかで、健康面のお話もでてくると、 つい人間関係も支障をきたしやすくなります。 忙しくなると見境なくなるの、いけませんね。 健康面で解消していくことと、 仕事として、何が不満か、どう解消していくか、 明確に分けることは大事…

このままではいかん!*健康編*

このままではいかん!*健康編* 眠り続けることが多くなっています。 「ひたすら眠り続け、何もやる気がでない」 と検索してみると、同じような症状の方がいらっしゃるんですね、 結果がでてきました。 低血糖症というものが該当しそうな気がします。 社会…

このままではいかん!*お仕事編*

もやもやっとするこの頃です。 昨日はほぼふて寝しました。 休みの日も働く、というのが定着していて、困っています。 私平日勤務だったからこそ、小回りきかせてできていた、というのは事実で、 残念ながら今のシフト勤務では回せるものではないのです。 何…

失踪ゲーム

岩盤浴に行って新陳代謝がよくなったのか、汗をだらだら流しています。 いつも通り勤務前日は眠れないです。 困りました。 岩盤浴中に、幼少時代の記憶が蘇ってきました。 両親と弟がお買いもの、私だけ祖父母の家でお留守番、 お迎えを心待ちにしていたのに…

不思議な境遇と振り払う勇気とは

人生とは不思議なもので、思いも寄らないところで現場に出てみないか、というお誘いがくる。 M字曲線を思い出すと、今できることは挑戦した方がよいかもしれない。 という気が起こるも、これって思い描いていた世界かというとそんなこともなく、自分以外の誰…

無気力な4月、越えるために。

テストに落ちて、またテンションだだ下がり。 吹っ切る為に、髪をボブにしたり、 コンタクトレンズ習慣を始めたり、 デザイン書いてみたり、 そんなことをしても乗り越えられていない状態... もちろん、越えられていないのだから、次を越えられることはない…

うち、だから笑う機械になるねん

タイトルを書いて、自分でも吹きそうになった。幼少の頃、何かショックが大きいことがあって、心を閉じてぼーっとしていたことがあった。機械のように、機械のように、感情のないロボットのように、と唱えて、振る舞いをロボットのそれに似せていた。19歳か…

1日目の前夜は眠れない

よく眠れる日もあるが、たいていシフト1日目の前夜は眠れない。 その日に昼前まで眠っているから、そうなっている、というのは否めん。 今日もまた、1:30を過ぎ、あの英国風カフェにこの土日も行けなかったな、 地下のパン屋さんにパンを買いに行きたか…

暮らしとありかた

ここ1年で変わったこと 貧血解消 朝、目が覚める カロリー不足解消 栄養の偏り、炭水化物オンリー生活の終了 初期よりバランスのよい食生活を送っている ニラ玉が定番のおかずになった 1ヶ月に数回のオイルサーディン 体調はとてもよくなった カロリー不足で…

動機付け

志望動機 何か行動を起こすとき、必ず動機があるだろう。 「なんとなく」という動機を聞くことがある。 それはかつての自分も「なんとなく」小学校に通い、中学校に通い、 ついでに「みんながやっているから」高校・大学へ進学し、という何不自由なく「選択…

真夜中行進曲

Goosehouse#10をローソンで受け取りましたっ!! わーいヾ(*'∀`*)ノBitterも同じタイミングで予約したけれど、 Milkしか手元に届かなかった不思議。別注したのが原因.... 働いた甲斐がある!このために働いてきた! そのくらいの勢い、違う意味の熱中症 今日…

25

”100÷4=25” 人生100年として1/4を駆け抜けてきました。 ブログネームも1歳ずつ歳をくっていきます。 おめでとう! とメッセージをいっぱいもらえて、 飛び込みで居酒屋に行ったら、花火ばちばちしたフォンダンショコラを頂いたり、 何より家族のように祝って…

正直なところ

正直なところ、出張から帰ってきて、つまらない、と感じている。 何か物事が単調で 昔のようにクッキーを焼いたりする時間があって ライブに行く時間があって 眠る時間もたっぷりあって 物事を考える時間があって これまでがどうかしていたんだろうか。 そん…

空っぽの1週間

土曜日の朝、佐川を待って、朝からのんびりしています。戻ってきて1週間、身の回りの情報収集をして、頭がパンクしそうになりました。想像していた通り、些細なところが抜けていたり、バックグラウンドで何かしらの変革が起きていたり、それまでの「いつも」…

ちみちみ、ててっと

帰省から1ヶ月、久しぶりに実家からお仕事に通い、 これからまた上京しようというところです。 2015年、年始から早々いろんな変化があり、 自身も「いつも」の場所ではなく出張から始まるという、 珍しい始まり方をしました。 仕事始めは出張先で。 何だか、…

カタコトと女将さんの話

帰省して2日目京都の女将さんが今日はいらっしゃらなかった。こんなことは珍しい。板長さんがてんてこ舞い。できてる風の接客をしているお姉さんたちでも、やはり女将さんにはかなわんようす。何だかんだいって、後継者不足なのかもしれない。いつも行き届い…

ぎゅっと詰まった

ツリーの季節がやって来ました。そんな24は今宵もぎゅーっと満員電車に詰まっています。そういえば、忘年会のアンケート回答するの忘れてる気がする。