28

ALWAYS the way to go your way

私の見つけられなかったモノ

私が見つけられなかったモノ

久しぶりも久しぶり。八年ぶりに学校メンバーに会い、なんだか一つの区切りを迎えた気がする。

あの頃の私に足りなかったもの、それは言葉だけじゃなかったかもしれない。

そのまま中学生、高校生を過ごしてしまった私は今から思うと、何も考えてなかったし、どこか人から逃げていた。

大胆さはどこかへ隠していた。私は誰にも見えてなくてもいいと自分で自分を傷つけていた。それで満足していた。

八年ぶりの友人たちに、今の私はどううつっただろうか?

あるとき突然やって来た転校生のまま?それともなかなか打ち解けてくれなかったクラスメイト?友達だと言ってくれたら嬉しいな。

欲深すぎか。

受け入れる器が小さかった私は、気を使ってくれていた気持ちを受け止めるのに八年もかかってしまった。

会えてよかった(v^-゜)

ありがとう。
伝えるのが遅くなったかもしれないけど、二年間でも覚えてくれて嬉しかった♪
涙もろさは今でも変わりません。

町は違うけど、これからもよろしくです(゜▽゜)/


覚書、一つ