28

ALWAYS the way to go your way

道に迷う、そして決めるとき

遡ること、2日前。

実は道に迷いました…。

目的地は学校から一番近いといわれる自動車学校。
地図をみて、『ま、歩きでも行けるかぁー☆』と呑気に考えてたのが悪かった…。




道に迷いました。




ここはどこ?


と電線のない空を眺めていると、懐かしくなりました。






運よく、友人から別件の用事でメールが来たのでたずねてみると『その駅から歩きで行くのは無謀やわwせめて次の駅やろー』と二言。




そ、そうだったのか…。





タイムロスやん。
地図見たら行けそうに思ったのに、よく思い出したら縮尺が書いてない略図だったわw



あらら。





三時からアルバイトだったので、その日は地元に引き返すことにしました。


家に帰ってから調べてみると、どうやら無料送迎バスが出ている様子。所用時間(学校前から教習所、バスで)…18分。。。(:_;)行けないわ




それでもって、今日行くことにしました!
いざ、休みの日を有効活用!!!






昨日は、祝日。


朝からアルバイトでした。
ごちゃごちゃしすぎて、お客様を優先できていない気がしました。


三名様で二人分の料理は先に行ってて、あとの方の分が10分かん放置されてるなんてありえない!!

やるからレジやって!とか言われてレジしている間にカレーは焦げかけたし。


自分が情けないわ。。。


そのカレーは熱すぎて制服に飛び散るわ、

その状態を見たお客さんが励ましてくれました。



私はのろいですね。
役立たずでしょうね。


これを思い返すと、次のステップが見つかったのは、いい機会だったのかもしれない。




決して店が嫌いという訳ではありません。
働いているととても充実しています。日々学ぶことが溢れています。


ただ、自分が動けていないのが情けない。
自分の顔色やメイクやら感じやら雰囲気を変えていくことができました。


ただ、雇っていただけてとても感謝しています。