27

ALWAYS the way to go your way

落ちて、落ち着かせて、落ち着いて

落ちました。

やってしまった。

 

そりゃそうだ。

納得したのは、

人生初バーゲンに飛び込んで

買い占めて、

ようやく落ち着いてからだった。

 

なぜ落ちたのか、

決定的な演習不足である、もちろん。

 

まず、大型書店を3つ周り、話題の演習本を手に取り

加えて

高校の現代文の授業を思い出し、夏のキャンペーン文庫本2冊を購入。

 

文庫本の片方は、「ミッキーマウスの憂鬱」

もう一方は「ロング・ロング・アゴー」である。

 

前者はつい今読み切った。 

 

そして、この3日間、家に缶詰状態だったのも

あまりよくなかったのだ。

もうしない。

適度にやってるときほど、良い結果が得らる事を思いだした。

 

都市部はバーゲン、

今日からバーゲン、今週からバーゲン

 

だらっとした、リゾート気分の服装はやめにして

ダンガリーシャツかコットンシャツでパンツかスカート、

これが缶詰3日前に思ってたことだった。

 

あと、バギー、夏、バギーとヒールサンダルでいたい。

ロングワンピースだと、引っかかるからズボンを所望した。

 

もう一か所、途中下車して、

大型書籍店、中型古本屋、CDレンタル屋をぐるりとした。

 

何を思ったのだろう、

次から次へ目的や大きな目標がなければ

たちまち脱力してしまうことは見え切ったことだと。

 

そこで教養本を2冊、先ほどの文庫本を2冊、趣味に通じる漫画1冊

計5冊が机に並んでいる。

 

費用は教養本:他3冊の趣味本=7:3だ。

どう考えても教養本は費用がかさむ。

受験料もかさむ。

 

しかし、英語のことを考えればどうってことはない。

溜息もでる。

 

学生の頃との違いは大きい。

読書量は激減、ここ最近は新聞を読む程度になった。

通りで、試行錯誤、アイデアがぼちぼち、冴えないわけだと感じる。

 

対人面は学校、アルバイト、家と3種あったにも関わらず、

今はアルバイトと家の2種と減る。

 

その分、学校に行く移動時間がなくなったため

時間はあるが、生活リズムが上手く整わない。

原因は?

怠惰と疲労と無力感。

 

無力感の原因は、

自分が何をしたらいいのか、見いだせていないため?

 

並んでいた書籍のなかで学んだことがある。

過去にネット診断でもやった気がする。

16類型性格診断

 

『 INTJ型
----改善や可能性を見出す----

色々と発想し可能性を思いつき「さらによいアイデアがある」と行動します。
全てのもには可能性があり改善出来ると思って生活しており、
最善は現時点であって未来はさらに上の最善があると考ます。

グループ・組織に向いていて、全体を見通す力詳細分析力
凝り性が合わさって達成率が非常に高い型です。
仕事ができる型で、適切な判断で機会を逃さない「できる人」と思われます。

基本的に独立志向が強く独立独行型。

独立独行型の傲慢さが周囲から批判され人とあまり深い付き合いにならず、
いつも理屈っぽさが抜けないため批判の対象にされやすい。

別に悪意や裏の本音など無いにも関わらず「よそよそしい」「気配りにかけている」など批判されるため、びっくりする。

議論することで理解を深めるタイプだが周囲からは「高圧的」「敵対心がある」など嫌な奴に見られてしまうが、本人は友好的な話し合いだと思っている。

この型は、女性よりも男性に多い

 

『あなたの天職がわかる 16の性格』という本も参考に

同じ結果があらわれました。

 

 

へぇ。つまずいたけれど、

英語と同じく、はい上がる。