27

ALWAYS the way to go your way

見つかりました。

写真も撮らず、黙々ともぐもぐとランチを食べていたお昼過ぎ(。。)

写真を撮らなず、もぐもぐしていたなんて、珍しいことこの上ない行動でございました。緊張していたから。まさか。

 

本日、ロクシタンカフェにお姉さま方とランチディ。

パフェぱふぇ!と騒ぐ私めの為に、お姉さまがランチで語り合おうぞ、とお誘い下さいました。私なんぞの為に時間を割いて頂けるなんて、感謝感激!。゚(ノn`*)゚。

 

帰り道、ひとりだったのですが、

お姉さま方と私とのギャップ、現実を振り返って、

upset...ただしくしく泣いてしまいました。

本来であればそうであるべきところまで、私はたどり着いておらず、英語ONLY、サービスに偏っているんだと、振り返って思ったのです。

 

何をしているんだろうか、私は。。。

 

どんな人を思い描いていたのだろうか。

 

ふと思い浮かんだのが、お仕事でお世話になっている現地にいるエンジニアの方でした。

 

英語も、ホウレンソウもできる、技術もあってお客様先へ保守サポートできる実力のある方。。。

 

そう、そうなりたかった。

そうなる為に、入ったんだ。

 

差分がわかれば、後は埋めて、その立ち位置へ事をうまく運ぶ。

早くて、2~3か月、遠くとも1年後に果たす目標...見つかりました。