27

ALWAYS the way to go your way

26

25→26にカウントアップ。

これまでシフト勤務にかこつけて、誕生日は休みを頂いていたが、今回は働いてみることにした。

どんな風の吹き回しか、と思われることもあるかもしれない。

この1年1ヶ月、2勤2休生活を送ってきたが、まぁほんとうに休日に電話が鳴る確率が高い。

他のシフト勤務者も鳴ることが増えてきているというが、人によってばらつきがある。

いわゆる勤務と求められている内容があっていないという状況だと思われる。

 

年始早々、(2月を終わりかけている今も公表されていないが)部署異動をしている。

そろそろシフト勤務から卒業か?

卒業どころの騒ぎではなく、業務事態から離れるというよくわからない状況がそこにはあった。

はて、どうしたものか。

 

これが26にカウントアップした自分の胸の内である。

 

キャリアチェンジと上の上のほうは気を利かせてくれたそうだ。

どう自分の目から見ても、周りの目からみても、「あれ今やっている仕事の1/3の仕事に集中してください、っていうことなのかな」と思える人事異動だ。

人事異動というものは、果たして仕事内容が緩和されるものなのだろうか。

 

******

25→26にカウントアップした日常とはこんなところである。

誕生日を仕事で埋めたのであるが、

誕生日前後にしたことといえば、

  • 自分で自分のバースデーケーキを買う
  • 自分宛に欲しいものを買う
  • これまでの自分を振り返ってみる

バースデーケーキをまさか自分で用立てることになるとは、我ながらあっぱれである。

独身貴族を謳歌しているような気分になった。

 

誕生日あたりに出勤して驚いたこと、

  • 皆に祝ってもらえた
  • 過ぎてからとんかつ、ケーキ、まんじゅう、洋菓子といろいろ頂けたこと

皆に気を遣わせてしまったが、わぁ久しぶりに同僚に祝ってもらえたとエネルギー補給できた感がある。

頂きもののケーキを食べていて、

通りすがりの上司に「昨日誕生日だったんです!」と言うと、

「おめでとう!」と共に「ちょうどポケットに100円が」といってブラックコーヒーをくださったことには感激しました!言ってみるものです!(≧▽≦)ゞ嬉しい!

 

ありがたや、ありがたや!

https://www.instagram.com/p/BCInPndjO9dmUkmY1ArWIXm1syqFwooOwY5Jco0/

 

ちなみに、彼からのプレゼントは、琥珀糖!(。・ω・。) 

思い描いていることを実現させよう、これが26の大きな目標です。

 

Remove all ads