28

ALWAYS the way to go your way

勉強するのはどういう切り口で始めるかだとおもう。

年間20万円ほど英語学習に投資していることがわかった。

安いと思うかもしれない。中途半端に読んだ書類が3つほどあり、その再学習が必要だと思いつつ日中帯は、溜めていたドラマやアニメをざっと鑑賞しながら、「やらないといけないなぁ」と思っていた。

この長期休暇は、その学習に当てようと思う。

なぜこの学習をするのか、改めて考えることにした。

年間20万円を投資するほどのものか。→Yes.

なぜ英語の勉強をするのか。

→勉強、というよりは、よりよいビジネス関係を保ちたいという思いが強くなったことが「大きな原動力」となっている。すぐに終了する仕事があるなか、数年関わっているパートナーのとの共通言語が「英語」、それもどうしようもない英語を書いているにも関わらずかなり譲歩、汲み取って解釈してもらっているような気がする。もうそろそろまじめに取り組まねば機会損失になりそうに思えてきた。学卒、新入社員ならまだしも、きゃぴきゃぴするのも、もうそろそろ潮時だろう、と昨今周りを見ていて、振り返ったところだ。

苦しいところは→ 英語なんてできて当たり前だ、といいながら、社員の7割が日本語運用。それにも関わらず、なぜか評価が変わらない。きっと他の何かで補えているからよいのだろう。ただ、たとえばその補えているところに自身がたどり着いたときに同じ評価ならば、そろそろ別の道を模索するのではないかと思う人も居るのではないかと思う。

 

まとめると。。。

他人に迷惑をかけないような英語作法を身に着けることが、近々のGOAL(ゴール)

自分が変わると回りの考えも変わると信じて、突き進もうと思う。