29

ALWAYS the way to go your way

独り言は心の奥底に

今日の朝ごはん。バナナとキウイ。
今日の昼ごはん。バナナオムレット。
今日の夕ごはん。ロールキャベツOrハンバーグ。

決してダイエットしてるわけじゃないんです。

昨日ミンチ肉でロールキャベツに挑戦したら、
借り物の鍋の底を焦がしてしまうくらい、キャベツも焦げてしまって。

そして、できたのはキャベツの焦げた山と、そのくるんであったミンチ肉。
昨日いっぱい食べました。
すっかり忘れていたのは、ロールキャベツって焼くんじゃなくて
煮るんだったってこと。
しまったっ(==;)

そんなことで、残念な結果になりましたが、
そのために、今日の朝、全然お腹が空かないために、バナナとキウイを。

そして昼ごはんを作って。バナナが熟れすぎになりそうなので。
パソコンもってきてよかったってつくづく思います。
料理本持ってこなくても、今や、インターネット環境があれば
レシピ載ってますもんね。

あとは勘。

昼ごはんは一時間後になりそうですが。ただいま冷蔵中。

精神的には...、遠距離恋愛なんて留学中にできるかっ、とか。

ぎりぎり大人になってない私なんで、そんな言える立場でもないんですが。
でもねー。毎日彼氏と喧嘩して不貞腐れて泣いてしてるのを見てると
見てるこっちが切なくなりますね。。。

幸いにも、私はそんな人いませんし。ははは。
そう思うと、ライアンも来る前に別れてきたって言ってたなー。

未来、目標、将来をとるか、幸せな恋愛をとるか。
もしくは、あたり障りなく、
「おっ、今週からNY行ってくるわー」
「あ、私はロスに行って来るよー、土産頼むわ」
「そっちもな」
こんな感じで、自分の道を自分たち別々に開けていける恋だったらいいのになー。
「そうそう面白いにーちゃんに会ってん」
「へーどんなにーちゃんなん??」
「絶対、あんた気に入るで」
みたいな。

高校の体育の先生言ってたなー。
「伴侶を選ぶなら、大親友みたいな子を妻したほうが暖かい将来が待ってるぞ」
って。先生も先輩の先生にそう助言されたらしく。
でもこれは当たりかな。
少し信じてしまう補助のエピソードも色々思い当たるし。

そんな先生は今はお好み屋の店主のはずです。(--+)

懐かしいなー。でも、本当に気を使いあう恋ほど圧迫感あるような...。
そんなこといってるから、きっと恋もできないんでしょうけど。

友だちが一番楽だよ。
それでいい。

今、私を拘束するものは私のみ。
それでも、たまに人が恋しくなってしまうのは、
普通の女の子の証拠なんでしょうね。

独り言は心の奥底に。