29

ALWAYS the way to go your way

普通の生活、繰り返すことの苦痛

さてさて、はじまりました6月。

やっと普通の授業ですよー。
食べ物でもなく、料理でもなく、バンツアーでもなく。

久々に会う面々はとても新鮮でした。
毎日会ってたのに3週間か何日か空くと変わるもんだね。

そうそう。このサマークラスの間、寮の食堂が空かないもんだから、
皆でランチってこともないわけで、
コンタクトが取りにくく、大変取りにくいのが問題のひとつだね。
スプリングはよかったな、そう思うと。

花を咲かせる春が終わり、
胸を焦がす夏がやってきました。

胸とか恋に焦がすんじゃなくて、普通に、現実問題焦がしてるのが未だに忘れられず。
あー。

なんだろうね。
皆元気ないんですよ、スプリングに比べて。
ほんとに。
シリアスっていうか、あははぁ、みたいな。
夏が嫌いなのだろう。きっと。
そう思っておいたほうが気を使わなくていいや。。。

ついにワイヤレス通信が使えなくなりました。
2ヶ月間保存しておいた、ワイヤーをやっと使う日が。。。
・・・来て欲しくなかったけど。

ま、何はともあれ私にとっての第二シーズンが始まったわけですが、
授業と外の正式な点数が結びつかないのが、いつもの私の問題なわけですよ。
知ってる人は知っていらっしゃるでしょうけど。

ほんとに。授業ではいい子なんですけどね、自分で言うのもなんだけど。
スコアに繋がってないってのがね。。。
やっぱ、ボキャブラリーが少ないからだろうな。

今流行のボキャ貧ってやつ。
もう流行ってないか。

今日は授業終わりに買出しに歩いてきました15分かけてスーパーまで。
道路ですねー、果てしない。
水は買わないとね、単位はガロン。
ヨーグルトはお腹のために、500グラム以上あるな、きっと。
そのほかもろもろ。

食料は大変ですね。
一人だったらどうなることか、寂しいかな。
でも、車があったらいいのに。
と、ひたすら思います。
免許ぉー、車ぁー(--+)

普通の生活なんてどう判断するんだ?
繰り返しの毎日なんて私は欲しくない。
継続することは重要だ。

こんな私は矛盾していますか?