29

ALWAYS the way to go your way

身を焦がすほどハードスケジュールな一日

今日はまたねぇ。

日焼けしましたね。プールサイドで。
毎週土日行ってるよね、カレッジエイトステイション。
決して、駅じゃありません。
アパート名です;


プールもビリヤードもホームビデオもついている、
かなり羨ましいアパートメントです。

これで、車も着いてたらもっといいのに。
と、まぁ。
免許ないんで運転できないのですが。

ほんとにかっこいいなー、車。

テスト後の疲労を何とか回復するために、
スパイダーマン3をみて、
CSまで歩いて、
水着着てないのに、そのまま、ノリで着衣ダイブして。。。
楽しかったんだけど、そのあと、やっぱりもう一度ダイブしたくなって。

跳びましたね。

なかなか飛び込みの練習なんかしてなかったもんで、きれいに跳べないのが事実です、もちろん。
BBQにケーキを食べて。
夜はビリヤードして。

帰って、朝起きましたら、11時で。

朝ごはん、宿題、昼ごはん、宿題、電話、宿題、徒歩、のんびり、ダイブ×2、日焼け、...。


徒歩、待ち合わせ、会話を楽しむ、キッシュ、単語の欠如、帰宅...描写。

と、まぁ、こんな一日で。
ハード且つ充実した休日でした。

宿題がなかなか終わらないのは、こちらでも縁を作ってしまったからでしょうか。
それとも、私の怠惰でしょうか?

人は時間に拘束されてるものなんだよ。
-それは言い逃れ?