29

ALWAYS the way to go your way

狐につままれたようなほっぺ。

きっとマシュマロみたいにやわらかいのだろうなぁ。
と、好き勝手想像する私です。

ハロウィンも終わりましたね。
彼はどんな仮装をしたのだろうか?
少し気になりますw(女装?)

高校の時のセーラー服のスカートををミニにして
ニーハイ+それなりの靴を履いて
髪クルクルにでもしたら、
仮装になったのかな・・・。

未だに、高校のセーラーは押入れの中です;

そんな私、ハロウィンチックに魔法をかけてみました!
(←何言ってるか、わからないよね。)
母にも弟にも一瞬でばれましたが。

さて、なんでしょう?

>話は変わりまして。
私もゼミを選ぶ時期になりました。
何をするんだ、私っ( ̄□ ̄;)!!!!!

と思い、一週間。
先生に思い切って聞いてみたら、
『そんなもん、一日で計画立てたら終いやっ!!!あと即、実行』
と。

涙、ぽろぽろでした。
弱いですねー私。

でも、私は私、友だちは友だち。
諦めません。

でも、頼りないんです、私自信が。
説得もできないのは、私の言葉足らずです。

確信を自信を求めて、私は私に魔法をかけます。