29

ALWAYS the way to go your way

are you crying for what?

泣いてます。

久々にほろほろと泣いてます。


私の線路には私の将来か家族の将来が見えています。
それ以外の人と交わる影さえ見えないのです。

比べる必要はない、マイペースでいい。

そう言われた昔を思い出して
もっと泣いてます。

しい、と思う必要なんてない。

いつもと変わらぬ
朗らかな笑顔で空を見上げればいい。



一匹オオカミは楽だ。
それもこれまでの人生の1コマわかっている。

ただ
ときどき

仕事をしていて
なりたい自分を演じている

と、感じることがある。
自分ではない「理想の自分」を演じている自分…

理想の彼女は有限だ。
ありえない。

そして私のこの一幕も閉じようとしている。


彼女ならきっとうまくいくだろうに。しかし演じ続けるわけにはいかない。


安らぎを求めている。
切実に、私は安らぎを求めている。

私の描く将来の傍らに安らぎを…

これが社会人、精神面で鍛えるところだと思う。

ゆっくりでいい、歩こう。