29

ALWAYS the way to go your way

ウラガワ

決して無関心ではなかった。

ただ感情を表に出さないようにしていた。

ひとにとやかく言われる、

その相手をしないように。

時間をそこに費やさないように。


その考えはよくも悪くもその後に影響を与えている。

今更ながら思うが、子どもは子どもらしくいればよかったと少し後悔する。


今でこそ失敗をチャンスだとか考え、

何を面倒なことを言われても耳を傾け、

次のアクションを考え動く23であるが

10代は耳さえ傾けず、自分の責任と思いぐずっていた幼い子だったのである。

今やどうしようといいつつ、次の回避策を他人の話に耳を傾けながら、考えアクションする、そんなのうのうとした大きな子である。

定まれば、こっちのもの。

定めれば、こっちのもの。


困ったことに、こんな自分アクションがなかなかできない新人もいるもので、


良くできる


とか言われるもんだから少し困る。


標準が低い表れか。

私は決して良くできる訳ではない。

その上がいるのにと、がっかりする。



じゃあせめて自分レベルに持ってきてもらうよう言ってみよう。これは大いにメリットが大きい。


いやぁ、貴方のためでもあるし、私のためでもある。


過去がとても懐かしくなる夜道である。